湊川神社

先日の日曜日に・・・
d0078486_14364339.jpg
川西にいる姉の長女の結婚式が、大安の善き日に神戸は湊川神社で執り行なわれました。
d0078486_15591875.jpg
実は、姪である新婦の誕生日は私と同じ3月1日で、その日に入籍し、既に横浜で新居を構えています。
11日に、あの悪夢の様な東日本大震災が起こり、結婚式も少し延びていました。
姪がまだ高校生の時に阪神大震災を伊丹の自宅で経験し、またしても横浜の新居のマンションで、もの凄い揺れだったそうです。でも、無事にこの日を迎えることが出来て、本当に姉夫婦もホッとした事と思います。
d0078486_14423375.jpg
とっても広い神社で、湊川神社の御祭神 楠木正成公は、地元では「楠公(なんこう)さん」と呼ばれとっても親しまれています。
忠義と正義を以て生涯を貫かれた武将だったそうで、偉大なる大楠公の御功績の陰には、御夫人の功労が大きかったそうで、家を預かりお子様を養育され、一族一門を守られた御夫人の御徳、内助の功は素晴らしいとされて、年々この神前で挙式を望まれる方が増えているそうです。

朝からあいにくの雨模様でしたが・・・
d0078486_1634927.jpg
結婚式の始まる少し前には雨も止んで、さすが、自称晴れ女の面目も守れて、晴れて来ました。(^-^)
挙式前に、新郎新婦が揃って人力車に乗り、西門からぐるりと神社の周りを練り歩き、幹線道路を人力車による花嫁行列で進みます。私達親戚も友人達も一緒に練り歩いていると、道行く人達が皆さん祝福して下さって、ちょっと・・・嬉し、恥ずかしそうでしたね。(^^;
d0078486_2013475.jpg
神社の正門からは、紅い傘を従えて境内の鳥居をくぐり、本殿まで歩きます。
d0078486_14373878.jpg


d0078486_15594968.jpg
そうそう、二人の馴れ初めと言うのは、京都の大学時代に、学祭の仮装ウエディングドレスショーのモデル出演したことがきっかけだったそうなんです。
お相手の新郎が新婦役の姪を優しくエスコートして下さったそうで、これが現実になるとは、その時は思いも寄らなかったことでしょうね。(^^;
長身の姪っ子は170cm以上あって、スタイルも良くて、何度か梅田辺りで「モデルになりませんか?」とスカウトされたそうなんですよ。(羨;)

d0078486_1761323.jpg
あなたの色に染まります~~♡   白無垢 いいですねぇ~~~
Mちゃん!!おめでとう~~~!!
いつまでも、仲睦まじく幸せになって欲しいですね♪ 



d0078486_17225416.jpg
可愛いキャクターの祝電がたくさん届いていました。主人が気になったのは、ロビーに飾ってあった日本のゴッホと呼ばれた棟方志功の普賢菩薩の木版画です。
d0078486_17175134.jpg
樽酒の鏡開きでお祝いし、美味しい会席膳で、大満足のお料理でした。
d0078486_1723424.jpg
新婦の幼稚園からずっと習っているエレクトーンの先生が、ウエディングケーキを飾り付けて下さったそうで、とっても美味しそうでした。
d0078486_1724978.jpg
システムエンジニアの新郎に、PCで何でも出来ちゃう姪の手作りのカード&二人の写真が添えてあって、本当に心温まる良いお式でした。
これからの長い人生を歩んでいくのですから、健康に気を付けて、どんな困難も二人で乗り越えて行って下さいね(^0^)/
[PR]

by momohappy3 | 2011-05-25 23:35 | ランチ(神戸)