味噌作り~♪

毎度仕事ネタですがぁ・・・(^^;
d0078486_8115073.jpg
阪急曽根にある、タッパー・ウエアーの事務所で定期的にお味噌作りをしていますので、ブログを通じてのお友達のkonamon-maniaさんと、御影新生堂のオーナー夫人のmamiさんをお誘いして参加して来ました。
御影新生堂さんの焼き鳥のお店で使用されてるお味噌は、タッパーで手作りして仕込んだお味噌なんですよ。
d0078486_811159.jpg
タッパー・ウエアーの製品がずらっと並んで、どれも便利で優れものです。特に、今の季節湿度が多い日本では、洋服の入れ替えシーズン、油断すると大事な洋服に虫が・・・でもタッパー・ウエアーの密封容器、スーパーチェスト(引き出し式)やスーパーケース(画像右)に入れておけば、防虫剤も全く要りません。
何でも・・・最近では貴重な古書を扱う大手の図書館では、このスーパーケースを導入されてるところが増えているとか・・・本にも虫が付いて、歴史的文献などを保存するのに、防虫剤を入れ替える手間や人件費、そして虫が付かない利点で、とても重宝されているそうなんですよ。
d0078486_8303310.jpg
お味噌の材料を九州から取り寄せています。
d0078486_8384629.jpg
前日から大豆を漬けておきます。タッパーウエアーの圧力鍋で柔らかく炊いた大豆を、
d0078486_8433797.jpg
バーミックスで簡単に短時間で潰します。
d0078486_923515.jpg
柔らかく潰した大豆にゆで汁を加え、耳たぶくらいの硬さにしたら、味噌玉を作っていきます。
d0078486_925782.jpg
綺麗に焼酎で消毒した味噌の保存用タッパーに、丸めておいた味噌玉を打ち込んで、どんどん入れていき、軽く空気を抜いて平らにしていきます。お塩を振って出来上がり!!簡単に手作り味噌が仕込めます。
タッパーなら、大量のお塩も入れることなく、全くカビる心配はありませんから、初心者にも簡単で、失敗なく、何より無添加で安心ですよね。約3ヶ月くらい経てば、熟成して食べられますよ。作り方の詳しい手順はこちらを参照して下さいね。



d0078486_912370.jpg
ステンレス鍋で簡単に出来るエビとブロッコリーの蒸し炒めです。
d0078486_9122818.jpg
電子レンジのタッパー・ウェーブで簡単に出来るとん蝶です。味噌作りで使う茹で大豆を少し除けておいて、洗った餅米に混ぜ、チンして、仕上げに刻んだ塩昆布を混ぜるだけです。簡単で美味しいですよ。
d0078486_915423.jpg
手作り味噌で作ったお味噌汁と、とん蝶、えびとブロッコリーも柔らかくて美味しくて、簡単塩昆布入りのきゅうりとセロリのお漬物も添えて頂き、ワンプレート試食をさせて頂きました。うぅーーん!!簡単で美味しい~♪
[PR]

by momohappy3 | 2009-05-23 20:30 | お料理